2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« サイエンスカフェのご案内「ビートルズバンクが有機農業を守る」 | トップページ | 第9回中国地域有機農業情報交換会in 東広島 »

2016年4月 4日 (月)

サイエンスカフェみつぎのご案内

Photo

褄黒横這(つまぐろよこばい)は蝉の仲間ですが、大きさは1cmにも満たない小さな虫。植物の汁がエサですが、長い間稲の害虫として扱われてきました。イネの汁を吸う際に稲の病気の原因となるウイルスを感染させるというのがその理由です。ですが、収量が減るような害が及ぶ事はめったになく、害虫扱いされ続けているという可愛そうなただの虫です。
名前の由来は見た目が保護色でもある黄緑色、尾に近い羽の先が黒く、人などの外敵が近づくと葉っぱの上を横に這い、葉の裏側に隠れるところからこの名がついたようです
今回の話題提供者である那波さんは、この可愛そうな褄黒横這の濡れ衣を見事はらす研究で博士号の学位を取得された方です。ただの虫が害虫扱いされ続けている真相にも迫ります。
ご期待下さい。

話題提供者:那波 邦彦さん(広有研)
元広島県農業技術センターの研究員で、現在は有機JASの検査員でもあります。 著書『ウンカ―おもしろ生態とかしこい防ぎ方』農文協

会場:まるみデパート【尾道市御調町市1200番地】
参加費:ワンドリンクのオーダーをお願いします。
主催:世羅御調の自然史研究会

申し込みはこのページ↓でお願いします。
https://www.facebook.com/events/101216540281523/
飛び入りも大歓迎です。

« サイエンスカフェのご案内「ビートルズバンクが有機農業を守る」 | トップページ | 第9回中国地域有機農業情報交換会in 東広島 »

01 広有研-随時報告」カテゴリの記事